研究室紹介

本研究室では、情報通信網の効率、信頼、セキュリティーに関する基礎から応用にわたる研究を行っています。 より具体的には:
  • アドホックネットワーク、ネットワーク符号化によるマルチキャスト通信、
  • 安全かつ高信頼なリアルタイムメディア配信システム、
  • 証明可能な安全性を満たす暗号プロコトルと認証プロトコルなど、
「安全なマルチメディア情報通信ネットワーク」に関する研究を行っています。 ネットワークを利用したサービスシステムや通信システムの構築、解析を試み、 通信ネットワークのもつ限界と可能性について、技術者感覚を磨くことも目的としています。

研究分野キーワード:
 大濱:  情報理論、ネットワーク情報理論、シャノン理論、情報理論的セキュリティ
サントソ:  情報セキュリティ、暗号理論、耐量子暗号、認証、プライバシー保護


研究紹介用スライド


オンライン (Zoom) 研究説明会スケジュール
(2022年度研究室配属関連)
大濱研究室説明会: 11/20(土): 14:00 - 15:00
Zoom link: 大濱研究室説明会
サントソ研究室説明会: 11/19 (金), 11/20(土): 16:30 - 17:30
Zoom link: サントソ研究室説明会

大濱・サントソ研究室配属のより詳細な情報は電通大Google Classroomに掲示します。
興味がある方は電通大のGoogle Accountで次の電通大Google Classroomに「参加」してください:
(クラスコード: jbmiupi )

研究室説明会では本研究室での取り組みと具体的な卒業、修士の研究内容について、出来る限り分かりやすく紹介します。研究というと何かとても難しいことのように思うかもしれませんが、一律に与えられた課題をこなす今までの勉学とはかなり異なります。どちらかというと研究は勉学よりは創作活動に近いものです。その面白さが分かると、割と楽しいものです。そのような研究の魅力についても紹介できればと思います。
大濱・
サントソ
研究室

指導教員

大濱 靖匡 教授

    教員室:西1-405
    研究室:西1-402
    Email: (oohama[at]※)

Bagus Santoso 准教授

    教員室:西1-417
    研究室:西1-418
    Email: (santoso.bagus[at]※)

※=uec.ac.jp